広告

ウパたちの健康チェック

ウパを飼おう』の中に、
病気の予防・早期発見のための「健康チェック」を追加しました♪
これは、お家で簡単にできる健康チェックなので
みなさんもチャレンジしてみてくださいませ^^
できれば毎日チェックするのが理想ですが
そうも行かないかもしれいので、定期的にやってみましょう♪

それから、りんちゃんとユニーしゃんが幹事となり(笑)
チャット大会を開催する事になりましたo(*^▽^*)o
みなさんのご都合を『井戸端会議』掲示板へ
書き込みして頂けると嬉しいです^^
りんちゃんがスレッドを立ててくれておりますので
そちらへ宜しくお願いします(o^ー')b

 投稿者 : みちよ♪  21時00分  固定リンク  コメント (8) 

餌について考える

先日、餌の量について争論がありましたが
この度、TYPE B様が水族館や日本サンショウウオセンターなどへ
問い合わせて頂き、色々な情報を入手する事ができました!
知らなかった事実などが明かに!!(笑)
B様、お忙しい中、本当にありがとうございましたo(*^▽^*)o

詳しい内容は、『ウパ掲示板』へ書き込みしてくださいましたので
皆様、ぜひとも今後の飼育のご参考にして下さいませm(__)m
【無題 投稿者:TYPE B 投稿日:2005/07/05(Tue) 23:09 No.3050】
↑このスレッドでございます。
私も、クリニックの先生から伺ったお話を
同スレッドに少し書いておりますので
合わせてご覧になってみて下さいませ。

それにしても、ウパが25年も生きるなんて
チョービックリ&嬉しかった!!!!!
が…、それはあくまでも自然下の話らしい。残念>_<
でも、上手に飼育すれば10年くらいは生きてくれそうなので
もっともっと頑張るぞぉ〜(`^´)/

 投稿者 : みちよ♪  17時00分  固定リンク  コメント (4) 

理想の食生活

我が家のウパ達の主治医の先生に
餌の量などについて相談し、その回答を頂けたので
ココに記しておきます。参考になさってくださいませ。
以下、先生からの回答をそのまま引用させて頂きます。


さて先日の「餌の量」についてのお話ですが^_^;
あいまいな返答、重複する返答になるかもしれませんが、
生き物というのは、子供の時期(成長期)がありますよね?
そこから話を始めないといけません。
ウパだけでなく、生き物全体に通じるお話をさせていただきます。
まず、産まれてから体の8割ができあがるまでに急速に成長します。
この間は「正しいお食事」であれば、「食べるだけ」与えても構いません。
「正しいお食事」内容であれば、肥満などにはなりません。
すべて正常に体を大きくすることに使われるはずです。
この「正しいお食事」は後で説明いたします。
回数・量・頻度に関しては、環境や個体によっても変わってきます。
胃の状態・排泄の状況を観察して、その個体の要求の8割を
満たしてあげればよいと思います(ようは腹八分目ですね^_^;)。
大人のときよりも少量を回数多く与えてあげるのが良いです。
体の大きさは、産まれたときにすでに遺伝子によって決められているので、
この時期にいかに大きく丈夫に育てるかが長生きをさせたり
病気にさせないようなコツと思います。
で、8割体が造られると食欲のほうも落ちてきます。
回数・量・頻度も低下させたほうが良いでしょう。
それから、この時期までの食餌の栄養は蛋白質・カルシウムを
大人のウパよりも強化する必要も有るかと思います。
で、体重の変動がほとんど見られなくなったら
「大人」として扱うようにします。
食事も、子どもの時期よりも蛋白質等を抑えてあげて、
回数・量・頻度もおさえてあげるようにします。
野生下と異なり肥満になりやすいので、
「大人」になったら今度はその心配をします(人と同じですね^_^;)。
その回数・量・頻度ですが、環境・その子自身・食事内容によって様々です^_^;
以前お話させて頂いた、「野生個体の体形」を目標!に尽きるかと思います。
あいまいですいませんが、、。
難しいですが「太らない程度」ではなくて「やせない程度」の
ほうが持っている気持ちとして良いのだということです。
それから、「正しいお食事」ですが^_^;
これについても、あいまいで申し訳ないのですが、
うちの病院のHPでも飼育技術の確立されていない子達(例えばトカゲとか)の
飼育方法のページでも書かせていただいているのですが、
「色々なものを!」ということです。
野生下で食べているものをあげられればそれに越したことはないですが、
それに近い内容のものをバラエティにバランスよく与える、
足りない部分を人工フード、ビタミン剤などのサプリメントなどで補ってあげる。
以上、電話でお話させて頂いたほうが良かったかもしれませんね。
ざっと書き下してありますので乱文誤字脱字、お許しくださいね


との事でした。
大人になれば餌の頻度は減らしていくという事に関しては
今までも実行してきたのですが、
果たしてその量が妥当だったかは???です(^_^;)
しかしながら、与えすぎって程の量ではないと思っています。

『成長期にいかに大きく丈夫に育てるかが
長生きをさせたり病気にさせないようなコツ』

なるほど。かなり頷けますよね。
初めて飼育したウパくんは、とにかく手探り状態の中で育て
餌も毎日たっぷり与えていたんです。
そんなウパくんは体も大きく、ヒレや指を欠損しても
直ぐに再生して、驚くほどの回復力。
具合が悪いのかも?なんて思った事もないほど元気です。

しかし、その後餌の与えすぎは良くない事を知り
二番目に買ったルパくんは、成長期でもかなり餌をセーブしました。
だからルパくんは弱い子に育ってしまったかもですね。
体も華奢で、小さくて、ある程度過ぎたら餌を多めにあげても
一向に大きくなりませんでした。再生能力も低かったし。
となると、生まれつき弱かったのではなく、体を造っている大切な時期に
あまり栄養を与えなかった私の責任です。ごめんね、ルパくん。

のりちゃんとごまちゃんを迎入れた時は
購入元のアクアグレース様より、12cm位になるまでの成長期は
週に一度くらい餌のお休み日を設けて、毎日餌をあたえた方が
丈夫に育つというアドバイスを頂いたので、実行しました。
とは言え、それでも餌の与えすぎが怖かったので
ウパくんの時ほどは与えていません。
本当はもっと与えた方が良かったのかなぁ…。
まったく餌の量って難しい。
体重の増加が見られなくなったら大人と見なす。
やはり体重測定も必要ですね。

やっぱり、ここは一つ野生のウパを見たいものです。
現在、野生のウパ画像が見れないか方々を当たっている最中です。
もし見られるようなサイトなどが見つかったらお知らせします。

あとは、TYPE B様経由日本サンショウウオサンター様からの情報で
【とうぶつ奇想天外】のスタッフがメキシコまでウパの取材をしに
行っているとこのとなので、番組内で野生のウパが見れることを
大いに期待したいと思います!!!

現時点では、特に問題もなさそうなので
今まで通りの餌のタイミングと量でいきたいと思います。
TYPE B様からの情報で、餌の量も今まで通りでほぼ問題なさそうだし!

ふぅ…それにしても以前よりも増して
餌の量には神経を使うようなったな(^_^;)

話が飛びますが、
みなさんのウパ達ってどのくらいのタイミングでウンチをします?
餌の量やタイミングにもよると思いますので
餌の量とタイミングとウンチのタイミングをお聞かせ願えると
めちゃめちゃ有り難いです(^o^;)
家のウパ達って長いときは2週間くらいウンチしません。
(気付かないうちに崩れて姿を消している可能性もあるけど)
食べてる量が少ないのか、それとも便秘なのか。

 投稿者 : みちよ♪  21時01分  固定リンク  コメント (12) 

肥満度

貴方のウパの肥満度はどうですか?

なかなか良い肥満度チェック方法?を聞きました。
体長、体格などの個体差によって目安にならない場合もありますが
(もしかして、バランス的にやたら顔のデカい子だったりなど(^_^;))
まず、真上からウパを見て、お顔の幅とお腹の幅を比べてみて
同じくらいなら標準体型で理想的。お顔よりお腹の方が太ければ肥満気味。
細ければ痩せ気味って感じになるそうです。
なるほど、これなら分りやすくてよいチェック方法だと思いました。
見た感じ、お顔とお腹が同じくらいだと、プロポーション的にも
すっごくバランスがよくて綺麗だと思います(笑)

今日は、のりちゃんの肥満度チェック♪
のりたま♪
どうでしょう?
ほぼ顔とお腹が同じくらいの幅で良い感じですよね?(^o^;)
まぁ、勝手にこれで調度良いと思っているところもありますが。
みなさんも参考までにチェックして見てください(笑)

ごまちゃんは、気持ち細めで、ウパくんはちょっと太めです。
画像は、後ほど撮影しましたらアップします(^_^;)

 投稿者 : みちよ♪  22時17分  固定リンク  コメント (2) 

ポテト水槽のその後

先月の18日現在では、まだまだ亜硝酸値が高かったポテト水槽。
ここ一週間は順調に安定しております。
毎日、ウパルパ水槽か丸美屋水槽の出来上がった水を使って
ポテト水槽の換水を行っていましたが、
ちょっと忙しくて3日間ほど換水しなかったのです。
もしかしてヤバイかな?と思い、亜硝酸を検査したところ
ほぼ安全値になっていたのですぅ〜o(*^▽^*)o

テトラの亜硝酸試薬を使用しているのですが
亜硝酸値が高いほど試験水が赤くなり低いほど黄色くなります。
先月はずっと赤かったのですが、徐々に赤みを帯びた黄色になり
今では綺麗な黄色の試験水になります♪
少し換水をお休みしたのが、やはり安定への近道だったのかも?
ある時期を過ぎると、驚くほどに亜硝酸って減ってきますね。

35cm程度の小型水槽で、小さいフィルターが一つとエア。
それに、活性炭を投入しただけでも安定するものなのですね。
ただ、水量が少ないぶん油断すると不安定になるのも直ぐでしょうけど(^_^;)

それから、ウパルパ水槽と丸美屋水槽の換水頻度も落としてみました。
10日くらい換水しなくても、季節的に全然OKでした。
安全な範囲内で換水頻度を落としてみて一つ変化が現われました。
以前は、ウパくんとごまちゃんのシッポの先のヒレが
伸びきってしまって少しボロボロだったのですが
すっかり元にもどり、今では子供の頃のように綺麗になりました。
換水のし過ぎも水負けして良くないって見本かもしれませんね(^_^;)

ちなみに、外部フィルターは4ヶ月掃除をしていません。
半年は大丈夫って事なので、それが本当なのか挑戦中です。
今現在では驚くくらい水質は安定しております。
2ヶ月に一度掃除していたときよりも良い水に仕上がってきています。
前は、水も少し匂いがあったのですが、今は無臭です。

では最後に…
ポテトの綺麗な開脚ポーズをどうぞ(笑)
ポテト♪
なんでこんなに開脚して固まっているのでしょうね(^_^;)
ウンチの時はもっと高々と足を上げるので
トイレタイムではなかったようですが(笑)

もう一つポテト画像を♪
ポテト♪
キョトンとしつつも威張っています(笑)
お昼寝から目覚めたばかりなのかエラは白っぽいです。
これで行動を開始すると徐々にエラは赤くなります。
動いたり食べたりすると血行が良くなるんですね。

 投稿者 : みちよ♪  13時13分  固定リンク  

繁殖行動と精包

昨日の深夜から今日の朝方にかけて
ごまちゃんとのりちゃんが繁殖行動を行いました。
私が気付いたときは深夜2時。
それから朝方の4時まで二匹の様子を見守りました。

私が見た限りでの繁殖行動の様子をお話します。
部屋が真っ暗で画像を撮るのは止めました。
部屋の電気を点けたり、ストロボを炊くと驚くと思い断念。
懐中電灯の明かりを少し抑えて照らしながら観察しました。

まずは、しきりにごまちゃんがのりちゃんのお腹の辺りに潜り込み
頭でのりちゃんを突き上げる行為を繰り返しました。
マジで、のりちゃんがぴょんぴょん飛び跳ねている感じに
かなり力強く突き上げられていました(^_^;)

その後、ごまちゃんがのりちゃんの前にまわり
のりちゃんの顔に、お尻の部分を付けるような感じで
シッポを高々とあげて、お尻をユサユサと揺すりました。
そのうち、お尻から精包が出てきました。
本来なら、床に精包を着けるようですが
上手く定着せず水中を舞ってしまいました。

その精包を探すかのようにのりちゃんが動き回り
後の両足で器用に自分の中に取り込もうとしていました。
しかし、的確に精包の位置は分らないみたいで
闇雲に動いては取り込む行為をしていたように思います(^_^;)
ちなみに、この時二匹の肛門部はこれでもかってくらい
全開に開いていました。あんなの見たの初めて。凄い。

以上の行為を朝まで繰り返していました。
さすがに眠くなり、途中で寝てしまったのですが
朝目が覚めて水槽を覗くと、水草や水面、フィルターのパイプなどに
たくさんの精包が着いていました。↓こんな感じです。
精包
この精包は、白いタマゴのようなものが
堅いゼラチン質のような物体の先に着いています。
白いのがきっと精子が入った袋?なのでしょうね。

精包をプリンカップに取り出したのが↓これです。
精包
カタチは…う〜ん…てるてる坊主みたいな感じかな(^o^;)
頭の部分が白い精包って感じです。
横から見ると↓こんな感じです。
精包
これだと分りづらいと思うので、
手のひらに一つの精包を乗せてみました。↓これです。
精包
そして、トレーの上に乗せて撮影したのが↓これです。
精包
ね?なんかてるてる坊主みたいでしょ?(笑)

とにかく、この精包をのりちゃんが取り込んでいれば
20〜36時間後には産卵が始まるでしょう。

正直、私には全ての稚ウパを育てることはできないので
もし産卵が始まりましたら、タマゴの里親を捜すかもしれないので
その時は宜しくお願いしますm(__)m

仕事から戻り、のりちゃんとごまちゃんをしみじみと見て
お前達もついにパパとママになるのねぇ…なんて
まるで孫が出来たお婆ちゃんのような気分でした(^_^;)

 投稿者 : みちよ♪  18時56分  固定リンク  コメント (13) 

餌の新メニュー案

前々より、ウパ達の餌のバリエーションを増やそうと
ずっと考えていたのですが、なかなか実現せず
いよいよ重い腰をあげて調べまわり候補を見つけました(笑)

今回、あたらに餌として追加していくものは3つ。
1つは、イエコオロギです。
2つ目は、ハニーワームです。
そして3つ目は、デュビアです。

イエコオロギは、まぁ、コオロギです(笑)
ハニーワームってのは、クリーム色の芋虫で、
ミツバチの巣に寄生するハチノスツヅリガ の幼虫です。
蜂蜜を餌とするガの幼虫らしいです。
デュビアってのは、中南米の森林に棲むゴキブリです。
日本のご家庭に出現するゴッキーとは違います(笑)
一応、デュビアは栄養価が高いって話ですが…。

で、これらの餌用昆虫(カルシウム添加済み)を
-30℃で急速冷凍処理を行い
販売してくれるお店を見つけました。
やはり-30℃で急速冷凍処理してあったほうが
寄生虫やら病気などの心配が激減するかな…と。
いや、一番の理由は、生きているデュビアや
ハニーワームはちょっと……だからかも?(^o^;)
コオロギ程度なら余裕で触れるんですけどね。
何が苦手って、私は芋虫とゴッキーほど苦手な生き物は居ません。
あと、ガもね…>_<
他の昆虫なら大体はなんでもOKなのですが…。

しかしながら、可愛いウパ達のためを思えば
自分が苦手だから与えないってのもブーなので、
色々とバリエーションを増やしていきたいと思います(`^´)/

念のため、ケーズペットクリニックの先生に相談したところ、
「それもひとつの方法でよいかもしれませんね」
って事だったので頑張りますです。はい。

餌が到着したらご紹介していきます。

 投稿者 : みちよ♪  22時39分  固定リンク  コメント (2) 

ハニ〜♪フラッシュ!(今日のお餌)

今朝、イエコオロギさんのフローズンパックが届きました。
ハニーワームとデュビアのフローズンは準備中だったのですが
いつ販売可能になるのか確認したところ、
「ハニーワームは来週中には販売できると思います。
少しですが、ハニーワームも同梱しましたので
差し上げてください」との事で、お試しパックのように
30匹くらいのハニーちゃんが入っておりました♪

恐る恐るハニーちゃんの袋を開けてみると…
ひぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と、なると思いきや、これが結構平気だったかも(笑)
ウネウネと動いてないせいなのか、指でも触れました。
解凍されて、フニャフニャ感が伝わるとダメかもですが(-o-;

ハニーちゃんは、20mm程度の大きさが入っていました。
ウパっち達には、もう少し大きくてもよさそうです。
フクモモちゃんにはこの位の大きさで良いかなぁ。

イエコオロギさんは、7〜13mm×200匹のものを注文しました。
ウパっち達にもフクモモちゃんも、もう少し大きいのでも良さそうです。

さてさて、今日のお餌はハニーちゃん1匹とコオロギさん1匹です。
極力、自然の中でのお食事を再現させてあげるべく
日夜励み(大袈裟/笑)試みているわけですが。

と言うことで、今日の設定は…

【ミツバチの蜂蜜を食べている食事中のハニーちゃんと
草むらを徘徊しているコオロギさんが
台風の影響による強風に飛ばされて湖に着水。
そこにたまたま居合わせたウパっち達が食べてしまいました。】

てな感じの、ちょっとあり得ないかもしれない
自然現象により、ウパっち達はハニーちゃんと
コオロギさんを食べることになりました(笑)

そんな感じなので、常食として食べてないだろうと思われる
これらのお餌は、週に2匹程度ずつにしようと思います。
あとは、湖に生息する生物を調べて、それらに近い餌を
見つけていこうと思います(^_^;)

不足しがちなVAや栄養素は、とりあえずキャットにて補給。
ハニーちゃん1匹とコオロギさん1匹の他に
VA剤を染みこませたキャットを2粒与えました。

生まれて初めて食べるコオロギとハニーちゃん。
やはり予想通り、あっさりと食べてくれました(笑)
家の仔達は、本当に差し出す物なら何でも食べてしまうので。

コオロギさんは、多少のもたつきがあるものの
まずまず、丸飲みしてゴックンしてました。
ハニーちゃんの方は、ウパくんとのりちゃんの
女の子チームは、簡単に丸飲みしており、
ポテトとごまちゃんの男の子チームは、
最初、ハニーちゃんの半分くらいを口にくわえて、
しばらくモグモグと噛んでからゴックン(笑)
まるで、そのムニュムニュ感を楽しむように…うぅぅ>_<
ちなみに、コオロギの後足は取ってから与えました。
ってか、冷凍されているためか、ほとんど足が取れてます。
足をもぎ取る手間が少し省けました(^_^;)

カルシウム添加済みのものを頼んだのですが、
やはり思ったとおり、粉末のカルシウム剤を
まぶしてあるだけっぽいです。
フクモモちゃんにはこれでも有効だけど
水中で食べるウパ達の場合は、摂取不可能でしょうね。
う〜ん、一番良いのは生きたハニーちゃんなどを飼育して
ガットローディングした方がいいのでしょうね。
その辺はどうするかもう少し考えたいと思います。

ガットローディングってのは、例えば…
ハニーちゃんに不足している栄養素(ミネラルやビタミン剤など)を
添加した飼料をハニちゃんに食べさせて飼育して、
このハニーちゃんを飼育動物に与えることにより、
栄養バランスを整える方法です。

ハニーちゃんはコオロギと比べ脂質を多く含んでます。
なおかつ、栄養価が高く、柔らかくて消化が良いため、
常食として単独で与え続けると肥満になってしまいます。
栄養過多を防ぐために、他の餌昆虫などと組み合わせて与えると
良いそうです。何でもそうですが、偏らないように!!!
これをモットーに(笑)

では最後に、ハニーちゃんとコオロギさんの画像をどうぞ!
芋虫系は苦手な人は画像を見るのもブーでしょうから
見ても大丈夫!好奇心旺盛で見てみたい!って方は
続きを読む…へどうぞ♪(笑)

ハニーワームちゃん達です。

ハニーワーム
絶対に拒絶反応を起こしてダメだろうなと思ったけど、
案外大丈夫だったかもですσ(^^;;)ワタシ。
やはりウパの事が絡むと大丈夫なのでしょうか。
母は強し!!!!って感じか?

そして、これが今日のお餌画像です。
ハニー&コオロギ
この他に、VA剤を染みこませたキャットを
2粒与えて、今日のお餌は終わりです。

次回のお餌は4日後。
どんなメニューにしようかなぁ♪

 投稿者 : みちよ♪  14時58分  固定リンク  コメント (6) 

サプリドライ07

最近、ウパ掲示板で話題になっていた
サプリドライシリーズの乾燥ミミズですが
私もさっそく通販して買ってみました♪
(品物よりも送料と代引き手数料の方が高いのがたまにキズ/泣)
サプリドライ07
従来のフリーズドライでは摂取しにくかった
各種栄養素を補填するため生まれたお餌らしい。
粘膜を健康に保つビタミンA、代謝を高め成長を促進させるビタミンB群、
コラーゲンを生成し細胞の抵抗力を増進するビタミンC、
カルシウムの吸収を助けて骨を強くするビタミンD3など、
合計19種類のサプリメントが添加されているそうです。

ウパに与えようと思っていた
ポゴナクラブの爬虫類牧場パウ肉食用のサプリメントは
粉末だったので、これは良い感じの栄養補給になります(*^^*)

さっそく次回のお餌から与えていく予定です。

ちなみに、冷凍モロコはついに底をつきました。
なので、現在はキャット、ウパの主食、イエコオロギ、
ハニーワーム、レバー、川エビを少量ずつ組み合わせ
ローテーションで与えています。
栄養価の高いハニーちゃんは週に1〜2匹ずつですが。

これでまた一つ、餌のバリエーションが増えました♪
他にも良い餌があるぞ!って方がおりましたら
掲示板などにどんどん情報提供して下さいませ〜^^

 投稿者 : みちよ♪  22時30分  固定リンク  コメント (6) 

ワカサギゲット♪

ウパっち達の新しいお餌として
ついに冷凍ワカサギをゲットしました(笑)
近くにフレッセイというスーパーが新しくオープンし
ダメもとでワカサギを探したところありました♪

さっそく、今日はお餌の日だったので与えました。
何でも食べてしまう我が家のウパっち達は
ためらいもなく、お口いっぱい頬張って召し上がりました(笑)

1匹がかなり大きく丸飲みは不可能なので
1匹を4等分にしてあげました。
お頭は立派すぎて、消化も悪そうだったため
捨ててしまいました…ごめんね、ワカサギさんm(__)m

これでまたお餌のバリエーションが増えました!
他に何か良いものないかにゃぁ…。

しまった、画像に撮るのを忘れちゃった〜
今度またお餌画像を撮らせて頂きます(笑)
ちなみに、今日はワカサギ4分の1匹の他、
VA漬けキャット2粒とミミズ2分の1匹でした。

 投稿者 : みちよ♪  20時59分  固定リンク  コメント (10) 


ぴんくぱ


カテゴリー
日記内の検索
過去の日記
過去の日記一覧


Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat12/index.php on line 1583

Warning: include(http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat12/index.php on line 1583

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat12/index.php on line 1583
最近の日記
夏はイヤだね
ご無沙汰しました
リンク更新&お詫びと近況
お詫び
久しぶりのフクモモランド遊び♪
やっぱ痩せてない?(汗)
フクモモの瑠子ちゃん♪
ちょっとは痩せたかな?
たまにはお腹も・・・
祝・ポテト正常便でる!
今日の風たん&瑠子たん
今年の夏の水質・・・
瑠子たん神経質になる?
ウパくん&のりちゃん
フクモモべいべ〜誕生かも!?
ポテトの血便とごまちゃんの感染症?
ポテト血便?
ポテト血便?
ポテト血便?
ウパくんロッククライミングに挑戦!?

Creative Commons License



Movable Type 3.34
このブログのフィードを取得