広告

感涙

【6月21日】
流れ出て固まった額の膿が取れたら採取して
先生に送って検査してもうらおうと思っていたのですが…・

午前4時ころにふと目がさめてごまちゃんの病室を覗くと
ノソノソと元気に動き回っているじゃないですか!
それはすっごく嬉しいけど、嬉しいんだけど
もしかして…と思い、額をチェック。

やはりな…膿は既に取れて無くなっているし。
嬉しいけど複雑。
だって、今回の症状の原因を探るヒントになったかもしれないのに!
それに、白いドロドロの正体も分らないと不安だし。

それでも、水中内を隅々までよ〜くチェックしたら
それらしき物体を発見しました。
もしかして、別物かもしれないけど
一応採取して現在冷蔵庫に保管中です。
これを何か良い容器を探してクール宅急便で送る予定です。

仕事から戻り、恐怖の薬浴を行いました。
今日は見事に成功した!!!!!
無事に薬浴を終え、水槽に戻すまでスムースにいきました。
ごまちゃんも毎日の日課を覚えてくれて慣れてきたのか(違う?)
私も、どうやったら刺激を最小限に抑えて行えるのか
日に日にコツがわかってきたし笑)

膿のようなものが出たせいか、腫れがかなりひきました。
これで完治に向かってくれると嬉しいのになぁ。

額を怪我して血と膿?が出たときに
またその傷口から感染が起きないか心配だったので
塩を投入した方が良いか先生に確認したところ…

『塩は脱水を助長させる恐れもありますし、
1日1度の薬浴もしているのでそのままで構いません。』

との事だったので、特に何もしていません。

餌は今日も拒絶されました。絶食状態9日目。
この子達は、人間と違ってある程度の絶食には耐えられるので
焦らないほうが良いとのこと。
でも、食べないと体力付かないじゃん(素人考え/泣)


【6月22日】

今日は昨日よりも腫れが引いている気がする!
顔つきも、最初の違和感を持った頃に戻りつつあります。
そう、ウパらしくなってきました。脱・爬虫類顔です^^

仕事から戻り水槽を覗くと、直ぐに顔をあげておでむかえ。
ありがとうよぉ〜〜ごまちゃん!
ただいま!ってことで、手を殺菌消毒して指を近づけてみると
久し振りに私の指の匂いをクンクン嗅いでくれました。
私の指を拒絶しなかったのは1週間ぶり(嬉)

それだけでも嬉しかったのに…
ダメもとで、元気度チェックのためキャットを
与えてみたら、パクっと食べてくれました(┰_┰)
あまり一気に与えるのも良くないので
今日は2粒与えてやめました。ほんと嬉しかったよ。
母親も、一緒になって「良かったね!良かったね!」を連発(笑)

けど、まだ安心はできません。
吐くかもしれないし、未消化で出るかもしれないし>_<
ちゃんとした糞をしてくれると少しは安心できるけど。

でもね、餌を口にしてくれたってことは
回復に向かっているってことですよね?
明日はもっと回復して元気になっておくれ^^

食後の休憩を一時間して、その後恐怖の薬浴(笑)
ドキドキしながら処置したけど、今日も成功!!!
少しはジタバタするけど、前ほどは暴れなくなり
ちょっと大人になったごまちゃんなのでした(^o^;)

 投稿者 : みちよ♪  22時36分  固定リンク  コメント (5) 

薬浴続行

ごまちゃん、かなり良くなってきました。
餌くれと、水槽を覗くと反応するようになりました。

餌を食べるようになったごまちゃんですが
さすがに私もこの時期に普段通りの
食生活をさせようと思いません。はい。

免疫力を高める漢方薬や整腸作用のあるものが
配合された流動食を処方されてあり、
できたらこれを与えられれば良いってことでしたが
胃ゾンデの使用は無理。

しかし、体力をつけさせるためにも
全然あげないわけには行かないと思うので
どの位の量を与えたら良いのか
ごまちゃんの先生に相談したところ、

お食事は、しばらくの間は少量を細かく与えたほうが良いでしょう。
ただ、絶対に無理をしないということです。
今は、すこし足りないかな?というぐらいの
気持ちのほうが良いかもしれません。

との事だったので、今日も一粒与えただけです。

昨日のごまちゃんはこんな感じです。
ごまちゃん♪
ストロボにも動じなくなったので、
これはストロボを炊いて摂っています。
多少、腫れは残っておりうっすら赤くなっております。
血や膿?は、一昨日から出ていません。

それと、やはり額のコブだけではなく、
アゴの下も腫れていたことが分りました。
現在は、すっかり腫れもひきアゴは元通りの形になってます。
(もしかして痩せてスッキリしているだけかもだけど)

薬浴のお薬(6日分)が今日で終る予定だったのですが
もう少し薬浴は続けた方が無難との事だったので
早速処方して頂き、本日また6日分のお薬が届きました。
皮膚消毒薬
治療費明細書
名前にちゃんと「ごましお」って名前が入っています。
ルパくんの時は、名前すら伝えないうちに治療が始まったので
「ウーパールーパーちゃん」と入っていました(^_^;)
ちゃんと名前を入れてもらえて嬉しかったぁ。詰まらないことかもだけど!
まぁ、薬や治療明細書なんて、もう欲しくないけど…。

それと、昨日はルパくんの2歳の誕生日でした。
生きていてくれたら2歳だったね。おめでとう!!って言いたかったな。

あと、先週の日曜日はルパくんの月命日だったので
妹と姪っ子と三人でお墓参りに行って来ました。


う〜ん…なんかね…
日記が書きづらいのよ。やたら書きづらいのよ。

 投稿者 : みちよ♪  20時35分  固定リンク  

検査結果

一昨日、ごまちゃんの膿検査のため
検体をクリニックの先生に送りました。
昨日、その検査結果が出て報告を受けました。

『小動物の体毛がたくさん観察されたので
おそらく排泄物の一部だと思います』

とのこと(-o-;
やはりな。
膿?の固まりって断言できなかったし
お尻からも同じような物体が出ていたので
もしかしてそれかな?とは思っていたのですが。
もし膿なら、白血球などの細胞が見られますもんねぇ。

腫れもひいてきたので、もう膿?は出ないと思うけど
もしまた出るような時は、確実に採取しておこう。
膿なのか、他の体液なのかハッキリさせるまでは心配だし(^_^;)

しかしながら、我が家にはウパと魚以外の小動物は
飼っていないのですが、一体何の体毛???
そのあたりも先生に質問してみたら…

『ミミズ型ではなく、片方は細くなってもう片方は根がある
ような、いわゆる体毛の形をしていました。
正直何の体毛かについてはわかりかねます。
排泄物であれば、間違いなく食事中に含まれるものと思います』

との事。
さすがにウパの体毛ではないですよね(笑)
う〜ん、本当に排泄物なのかも確定できないのですが
一体何の体毛だろう…気になる(^o^;)
もしかして、タオルや毛布の繊維ってことはないのかな?

それと、雑菌や微生物もいたことはいたそうですが、
これに関しては、採取してから数日がたっていることと
水の中で採取したこともあり、他からのものかもしれないので
除外したとの事でした。


さてさて、ごまちゃんですが…
あまり動かなかったごまちゃんが
昨日から活発に動き回るようになりました。
今日のごまちゃん画像です(↓)
ごまちゃん♪
ごまちゃん♪
元気は出てきているようですが
まだ以前ほどの勢いはないです。
水槽を覗くとダッシュして近寄ってくるごまちゃんに
早く戻っておくれ!

それから、今日はジョイフル本田へ行って来ました。
真夏日が続き、水温も上がり、
水中内の酸素量が減っていると予想されるため
ごまちゃんの病室のエア強化のために
何か程よいものが無いかと物色。(笑)

あまりこれだって物が無かったのですが
とりあえずコーナーに設置できるフィルターを買いました。
シャワーパイプもついており、水面より上に出すようにすれば
そこからも多少は空気を取込めるので。
今まで入っていた投げ込み式フィルターを撤去して
コーナータイプの水中フィルターを設置しました。
あとは、気泡の細かいエアストーンを設置。
気泡が細かいほうが、酸素も溶解しやすいし。

現在のごまちゃんの病室はこんな感じです。
病室
コンパクト冷却ファンも設置してあるのですが
小さいながらも効果を発揮してくれています♪
昨日今日は最高気温が36度だったので
部屋のエアコンも稼働してあります。
エアコンとコンパクト冷却ファンのW効果で水温22度。
ごまちゃん快適そう(*^^*)
ちなみに、私の部屋にあるグッピーべいべ〜水槽は
冷却ファンは設置していないけど、エアコン効果で
水温は25度。こっちも快適快適(*^^*)

 投稿者 : みちよ♪  12時15分  固定リンク  コメント (3) 

検査結果の続き

ごまちゃんの検査結果の続きです。

検体の殆どが体毛で構成されていたってことでしたが
タオルや毛布の繊維の可能性はないか確認したら
人工的な繊維とも異なるそうです。
先生も、細かい検査をしていないので
正直よくわからないそうですが、
問題とするものではないので、心配ないとの事でした。
心配性の私をよくご理解していらっしゃるようで
どうしても心配ならば便の検査をしますか?と(^_^;)
先生も心配するような物ではないと言っているので
今のところ検便は見送ります。
しかしながら、健康診断を目的として
一度ウパ達の検便を頼もうかとも考えています。
できたらウパ達を連れていって健康診断をお願いしたいんだけど
簡単に連れていける距離じゃないのが残念です>_<

今日のごまちゃんの状態を先生に報告したところ
もう少しのようですね、がんばりましょう!との事でした^^
(元気に動き回るようになりましたよ〜♪
まだ微妙にオデコが腫れているかな?くらいです。
負傷した部分は、凹んでますが1mm程度の大きさです。)

今日で1日1度1時間の薬浴は10日目です。
あと2日分のお薬が残っています。

 投稿者 : みちよ♪  21時26分  固定リンク  コメント (2) 

薬浴終了〜♪

今日はごまちゃんの反応が抜群に良かった!
前のように私の指にも噛みつくし、
食いつきも戻りつつあります。良かったぁ^^

コブも殆ど分らない程度になりました。
それでも、まだ見る角度によっては
「ん?腫れているかな?」くらいは微妙に出ているかも。
白っぽかったコブも、今では周りの体色の色と同じになりました。

今日のごまちゃんの様子を先生に報告して
薬浴は続行するのか確認したところ…

『薬浴終了で、様子を見ましょう』

との事でした。
わ〜い、やっと薬浴が終ったぞぉ〜>_<
12日間よく頑張ったね、ごまちゃん!
よく頑張ったよ、自分!(おいっ)

でもね、もう敏感で怯えているようなごまちゃんじゃなく
元気なごまちゃんに戻りつつあったから
私が触れても嫌がらなくなったので
最近は薬浴もラクだったのよぉ〜(笑)

このまま完璧に完治してくれますように☆彡

 投稿者 : みちよ♪  20時38分  固定リンク  コメント (4) 

ごまちゃん復活!

全快の一歩手前くらいまで
復活しました…ごまちゃん!!!o(*^▽^*)o

先月の19日あたりが一番コブの腫れもピークでした。
当時の画像がこちら。
ごまちゃん
ボッコリと額に痛々しいコブが出来ています。
額だけでなく、この頃は顔全体が腫れていたかも>_<

そして、昨日のごまちゃん画像はこちら。
ごまちゃん
額のコブはすっかり退きました^^
コブがあった部分が白っぽく見えますが
これは、他の部分も白っぽく見えるところがあるので
コブの名残とは違うと思います…多分(^_^;)

前から見てもこの通り!
ごまちゃん
吊り目で爬虫類の様な顔だったごまちゃんも
すっかりウパらしく可愛いごまちゃん顔になりました(*^^*)

そして今日…
前のようなごまちゃんに戻っていました!
仕事から戻って水槽を覗くと、餌くれダッシュをして
私のところまですっ飛んできてくれました(嬉泣)
ごまちゃん
うんうん、ごまちゃんはこうでなきゃ!
このまま元気になっても大人しくなってしまうのかと
ちょっと心配だったけど、わんぱくなごまちゃんに
戻ってくれて本当に良かったです^^

応援して見守ってくれたみんな、ほんとありがとうです!

 投稿者 : みちよ♪  20時39分  固定リンク  コメント (7) 

エラの血管?

ルパくんはエラから出ている太い血管を切ってしまい
大量出血して、それが元で亡くなってしまいましたが
その恐ろしい血管が、ウパくんとのりちゃんにもあります>_<

本来であれば、自分の持っている止血因子の作用で
正常に止血されるはずなのですが、
それ以上に損傷した血管が太すぎたりした時に
止血できないことがあるんですよね。
この血管は手術で取り除けるそうですが、
麻酔を使うので、それなりのリスクがあります。
薬浴なんかをしていると太い血管が消えることがあるそうですが
確実に消えるのでなければ、病気でもないのに薬浴したくないし。

ルパくんの事があるから、ウパくんやのりちゃんが
血管を切らないか心配で堪りません。
もしもの時のために、自宅でできる止血方法を
先生に聞いておきました(^_^;)

犬猫用のクイックストップ(粉状です)を
水から引き上げて使用するか、
瞬間接着剤を急いで使用するか、
しばらくの間ぎゅっと抑えるか、など。
焼烙(線香とかでも)もよく使われる手ですが、
如何せん刺激が強すぎるので逆に暴れるので危険との事(^_^;)

「太い血管」を作らせないこと!これに尽きると思います。
では何故血管が出てくるのか??
先生が推測するに、水質に関係するものかもしれないって。
数値的にはまったく問題ないので、それを伝えたのですが

『数値ではわからない部分なのかもしれません。
数字にとらわれずに、「きれいな水」を保つこと。
自然界ではかなり「きれいな水」のところに住んでいるはずです。
かつこの子達の排泄物は、毒性が高いので、
狭い空間であればそのダメージも思いのほか
受けやすいのではないでしょうか。
僕らが見てきれいと思うような水でもこの子達からすれば、
排泄物などの毒素が有るのかもしれません。』

との事でした。
また、糞よりも、尿の毒素のほうが両生類は脅威だそうです。
なので、糞で汚れたと考えるよりも、尿量で考えた方が良いらしい。
けど、どうに尿量を計るのだぁ〜ヽ(´・`)ノ フッ…(笑)
ちなみに、アンモニアも検査したけど、ほぼゼロっす。

それにしても、同じ環境にいるごまちゃんは平気だから
原因が何かまったく分りません。
水質が原因ならば、何がどうに作用して血管が出てきてしまうのか
その辺が分れば何を改善したらいいのか見えてくるのに!
と先生に言ったら、また後日教えてくれるそうです。
質問攻めでごめんね、先生(^_^;)

 投稿者 : みちよ♪  20時49分  固定リンク  コメント (2) 

エラの血管?

エラから血管が出ているウパって
そんなに珍しいものではないのかも?と思えるくらい
家のウパくんと同じように血管が出ているウパちゃんが
複数いるようです。
調べたところ、現時点ではその血管を傷付けない限り
何か問題があるということは無さそうです。

これ↓が、ウパくんのエラから出ている血管の状態です。
エラの血管
この画像をクリニックの先生に見て頂いたところ
かなり太いので怖いとの事でした。
要するに、この血管を傷付けてしまったら
ルパくんのように出血多量により命を落とす確率が
高いって事なんでしょうねぇ…(-o-;

先生の推測では、水質が関係しているとの事でしたが
ここまで太い血管の場合は、換水くらいでは
なかなか小さくならないかも…との事。

水質が関係しているなら、何がどうに作用して
何で血管が出てくるのか先生に聞いてみたところ…


鰓の血管についてですが、これも僕の勝手な推測ですが。。。
形態と機能から推測するに、水質の悪化(この子達にとっての悪化)によって
一番ダメージを受けやすいのが、体表、しかも体表面積が大きくいっぱいある
鰓だと思います。鰓の細胞自身がダメージを受けて、ふさふさの数が少なくなる。
これが形態。で、機能は、要は鰓は、水中の酸素を取り込むための器官ですから、
その必要性が、水温変化などによる溶存酸素量などの増加で無くなってきて、
ふさふさの数がこれまた少なくなる。これらの理由でふさふさが少なくなる。
で、今度は、ふさふさが、水質の改善や水温の変化によって再生しようとしたときに
過剰に反応してしまって、通常よりも大きな血管ができてしまう。
一生懸命、失われたものを元に戻そうとしたり、補おうとして過剰反応を示す。
人でも、様々な場合にありますよね?例えば、アレルギーも過剰に反応すれば
アナフィラキシーショックとなって死んでしまうこともあるし
(蜂などにさされて死ぬ例など)、
物書きのし過ぎでもペンダコってできますよね。
これも、皮膚が過剰に形成された結果ですよね。
おそらく、水換えをちゃんとして、水温を20度ぐらいで、周年キープできれば
鰓についての問題(病気・トラブルなど)はグッと減るのではないかと思います。


との事でした。
う〜ん、しかしながらウパくんは周年エラはフサフサで
乏しくなった事がなく、過剰反応したって事はなさそうなんだけど。
でも、どこかで過剰反応していたのか!?
原因が断定できないので対処のしようがない!>_<
もう手術以外に血管を小さくする方法は無いのかな?

それから…
溶存酸素量の増加で、フサフサの数が減り少なくなるって説。
これは私も以前から思っていた事です。
酸素が豊富にあれば、外鰓は小さくても
充分に酸素補給できそうだから、
むしろ溶存酸素量が少なめの方が、たくさん空気を取り込もうとして
エラはどんどん立派になるのではないか?と。
しかしながら、エアレーションを多めにしてあげると
エラがフサフサになるって説もあるし(笑)
ただ、極端に溶存酸素量が少ないと、今度は肺呼吸に頼るようになり
エラはどんどん後退してしまいそうなので
微妙な加減なんでしょうねぇ。難しいけど(^_^;)

このエラの血管の出没原因が、水質改善や
酸素を取り込もうとするための過剰反応だとしたら
常に水質を正常に保ち(数値に拘らずウパから見た正常な状態)
溶存酸素量を程よく保つようにすれば出てこないって事になりますよね?
(溶存酸素量はふんだんにあった方が良いって事ですよね?)
それにしても、数値的には異常がなくてもウパから見て
悪化している状態って…一体…。
ウパ達自身が、何をどうして欲しいって
言葉で言ってくれると助かるのに〜(^o^;)
まぁ、そんな非現実的な事を言っても何の解決にはならんが(泣)

う〜ん、このエラの血管について、
自分なりの推測をお持ちの方がおりましたら
ぜひとも掲示板や、プログのコメント欄にて発表してくださいませ!
一つの推測で考えるより、色々な推測を集めて考えた方が
真実に近づける可能性が高いかもしれないのでm(__)m

ちなみに、今はバケツ(12リットル)一杯分の
換水を毎日行っています。(ウパ達の水槽3本を全て)
血管を小さくするためってより、これ以上血管が太くなったり
増えたりしないようにするため。

 投稿者 : みちよ♪  18時31分  固定リンク  コメント (6) 

卵巣疾患について

家のウパくん、今でも時々タマゴを2粒くらい産みます。
サイクルで言うと……2ヶ月に一度くらいかなぁ。
忘れた頃になると、1〜2粒のタマゴが落ちているんですよね(^_^;)

まだお腹にタマゴを抱えているのか?
だからお腹が大きいのかな。
産まなかったタマゴは体内に吸収されてしまうという
話を聞いたこともあるけど、どうなのでしょうね?

過剰な産卵は、卵巣疾患の兆候でもあるそうです。
発情も過剰なはずなので、それを抑えることも必要となります。
例えば水温の変化とか、オスを一緒にしないとか。
ウパくんは卵巣疾患じゃない事を祈ります。

現在、タマゴをたくさん産卵しても良いように
ちょっとだけ人工プランツを入れておきました。
正常な産卵なら、この程度のプランツでは足りないかもですが(^_^;)
ウパルパ水槽♪
それから、昼と夜の水温差が2度くらいあるときは
ウパくんは落ち着きがなく、一日中動き回っているので
水温差も殆どでないように窓の開け閉めなどで調整しています。
もしお腹にタマゴを抱えているなら、
全部産んじゃってくれるといいんだけどな。

それから、オスとメスのペアで飼育している丸美屋水槽にも
人工プランツを入れておきました。
丸美屋水槽♪
繁殖期にはセパレーターで仕切ってしまおうと考えていたのですが
仕切を入れたくらいでは相手の気配まで消せないので
可哀想かもしれないと言う話も聞いたので、
とりあえず現段階ではそのまま一緒に飼育しております。
でも、実際産卵したらどーしようって状況なので
冬から春にかけては、完全に別水槽で育てた方が良いのでしょうね。
う〜ん、未だに悩み中>_<

 投稿者 : みちよ♪  20時04分  固定リンク  コメント (2) 

診療部屋の更新

診療部屋に下記の2つの症例と治療例を掲載しました。

■『桜花ちゃんの怪我』をアップしました。
 ルパくん同様、血管を切断してしまいましたが
 見事に回復&完治した桜花(さくら)ちゃんの症例と治療例です♪
 情報(資料)提供してくださったいちこ様には心より感謝致します^^

■『チョメちゃんの病気』をアップしました。
 皮膚病を発病してしまったチョメちゃんの症例と治療例です♪
 情報(資料)提供してくださったきく様には心より感謝致します^^

今後も色々な症例と治療例を掲載していきたいと思っております。
私自身は勿論、他の皆様にとっても、もしもの時にとても役立つので
様々なケースを集めていきたいと思っています。
皆様からの情報・資料提供をお待ちしておりますので
何かございましたらメールや掲示板でお知らせ下さいませ。
どうぞ宜しくお願いしますっ!m(__)m

 投稿者 : みちよ♪  21時16分  固定リンク  コメント (4) 


ぴんくぱ


カテゴリー
日記内の検索
過去の日記
過去の日記一覧


Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046

Warning: include(http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046
最近の日記
夏はイヤだね
ご無沙汰しました
リンク更新&お詫びと近況
お詫び
久しぶりのフクモモランド遊び♪
やっぱ痩せてない?(汗)
フクモモの瑠子ちゃん♪
ちょっとは痩せたかな?
たまにはお腹も・・・
祝・ポテト正常便でる!
今日の風たん&瑠子たん
今年の夏の水質・・・
瑠子たん神経質になる?
ウパくん&のりちゃん
フクモモべいべ〜誕生かも!?
ポテトの血便とごまちゃんの感染症?
ポテト血便?
ポテト血便?
ポテト血便?
ウパくんロッククライミングに挑戦!?

Creative Commons License



Movable Type 3.34
このブログのフィードを取得