広告

ウパくん吐く…

浮かぶこともなくなり、
食欲も出てきて、4日前にエサを少なめにあげました。
キャット3粒とコリタブ1粒です。

これでもう完治に近づいたな!なんて喜んでいたのに
昨日、4日前に食べた餌を綺麗に全部吐きました>_<
ほとんど未消化で原形のキャットでした。
コリタブのほうは、型くずれしているものの
まぁ、しっかり1粒分はありましたね。

まだ消化器官が弱っているかもしれないので
一週間ほどエサをお休みして様子を見てみる予定です。
それで良いか先生に確認したところ…

【1週間様子を見てよいかと思います。
タイミングとしては、便の排泄を確認してから
次のお食餌を与えるような感じです。】

との事でした。
しかし、実は今朝しっかりウンチをしていたんですよね(^_^;)
しかも、下痢便でもなく健康的な良いウンチを。
それでも、昨日吐いたばかりだし、一週間は絶食かな。

で、原形を留めたキャットを吐いたといえば、
去年のごまちゃんです。
ごまちゃんの場合、吐いてから数日して額の部分が腫れ
感染症にかかってしまったんですよねぇ。
ウパくんは感染症ではない事を祈ります。
今のところ、腫れているって感じはないとは思うけど
気にしだすと腫れているようにも見えるし…(^_^;)

先生からは、
消化管が弱っているだけであれば
今の治療方法で改善方向に向かっていると思うが
感染を起こしているようであれば、
別のお薬も必要になってくるかもしれないとの事でした。

それから、この時期、ぷかぷか病や浮腫、感染症などの
ウパが多い原因として、先生から次のような話がありました。

【水温が低くて、代謝が低くなって、
かつ消化管の動きも低下しているのに、
食餌の量などは年間を通して変わりない方が多いように思えます。
このへんも、病気の原因になっているかもしれません。】

一応、食欲の落ちそうな冬と夏はセーブしているのですが
もしかして、それでも多いのかもしれませんねぇ。
これからは一週間に一度のエサにしようかなぁ。
その辺も踏まえて、先生に相談しながら飼育して行こうと思います。

 投稿者 : みちよ♪  18時10分  固定リンク  コメント (4) 

ウパくん下痢…

ウパくんの話題に入る前に、
今日はポテトがとっても美男子に写った
画像が撮れたのでご紹介します♪
ポテト♪
ね?エラもふっさふっさして
なかなかの美男子でしょ?(笑)
これも親バカゆえ、お許しを…。

さてさて、ウパくんですが、
健康的なウンチをした翌日は下痢便しました(泣)
元気ウンチが出て少しホッとしたのもつかの間、下痢とは(-o-;
エサはもちろんお休み中。胃腸を休めております。
一昨日下痢をしてからはウンチは出ていません。

そんな状態の中でもやたらエサは食べたがります。
しかし、今は我慢の時。もう少し絶食しようね。

去年のごまちゃんのように額などの腫れや
浮腫などは見られません。
しかし、いつもと顔つきが違うように見えるんですよね。
それを先生に言ったら、人で言うところの具合が悪い顔なのかも…と(笑)
表情が無いように思えるウパも、具合が悪いとトロンとした
顔になるのかもしれませんねぇ…って、ほんとか!?(^_^;)

ちなみに、ごまちゃんの額の腫れのような症状の他に
感染症になるとどのような症状が出るのか聞いてみました。

食欲不振、下痢、嘔吐、皮膚病などだそうです。
ウパくんの下痢が感染症が原因でなきゃいいなぁ。

それから、他の子達も含めて
普段のエサの量などはどの程度にしたら理想的なのか
もう一度聞いてみたところ、
【本当は体重なんかがチョコチョコ測れればよいのでしょうが。
そうすれば、体重が大人の場合、極端な話し減らない程度に
与えていれば良いぐらいかと思います。】
との事でした。
少なめを心掛けるのがいいのかもですね。
実験的に、今後は1週間に一度のエサにしてみようと思います。
但し、まだ子供であるポテトに関しては4日に一度のサイクルのままで。

現在ウパくんは、エラをフッサフサさせて元気そうには見えます。
でも、安心せず少しの変化も見逃さないように
しっかり様子を見ていこうとおもいます。
早く完全に治っておくれ〜!

 投稿者 : みちよ♪  19時10分  固定リンク  コメント (3) 

ウパくん食餌再開

先週吐いたり下痢してから、一週間の絶食が終りました。
ウパくん的には長かったね。よく我慢しました^^
直ぐに元通りの量に戻すのは絶対にダメなので
今日はキャット1粒だけあげました。
まぁ、これじゃ満足できないと思うけどごめんね?(^_^;)

毎日、食いつき度をチェックするために
私の指を噛ませていたのですが、
やっと本当のエサが食べられて良かった良かった。
ちなみに、食いつきっぷりは良く
食欲はあったようです。
本当に具合が悪いと、指を近づけると後ずさりしますから。

これで次回のエサのタイミングと量については
再度先生の指示を仰ぎます。
これでまた一週間後とかになるのかなぁ…(^_^;)

では、今日の締めくくりに、つかまり立ちウパくん画像を♪
ウパくん♪
コードをしっかり握って立っている姿は
まるで伝い歩きをはじめた赤ちゃんみたいで
めちゃめちゃキュ〜トっ!!!てへっ(*^^*ゞ

 投稿者 : みちよ♪  19時29分  固定リンク  コメント (3) 

ポテトはお痩せさん?

一昨日の晩、ポテトが真っ白になっていてビックリしました。
だって危篤状態のときのルパくんのように
エラもフサフサも体も真っ白で…。

息しているのか!?と思って、
顔の前で指をヒラヒラさせたら
しっかり噛みついてきたのでホッとしました(^_^;)
何度かパクパクしているうちに、血色は戻ってきたけど
マジ、嫌な鼓動が止まらないほどビックリでした。

しかしながら、気になり出すと気になるたちでして、
なぁ〜んか、痩せているように見えてきちゃって。
ポテトの画像を撮って先生に見せて判断してもらいました(^o^;)
先生に送った画像は下の4枚です。
体のバランスを見て欲しくて、
真上から撮影をしていたのですが、
直ぐに上を向いて「エサくれポーズ」をするので
ちゃんと撮れなかったのですが。
ポテト♪
ポテト♪
ポテト♪
ポテト♪
先生からの回答は次の通り…
【痩せても、太ってもいないと思います(^^;
まだ、子供なのでしょう。
餌の量も難しいですけど、通常の動物であれば
子供の時に餌を制限するようなことはありません。
たくさん食べても、太らずに全て成長の方向に向かっていくはずですので。
ただ、これはあくまでも、「食事内容が正しい」ことが前提だと思います。
なので、今のウーパーたちは、主にキャット中心が主流ですが、
僕もまだまだ勉強不足でなんとも言えないのですが、
キャットやコリドラスフードが栄養的にこの子達にとって正しいとは
けっして言えないかと思っています。】

ってことでした(^_^;)
現在ポテトは約1才。まだまだ子供の域ですよね。
かなりエサをセーブしていたので、
少し増やしてみる予定です。徐々にね。
そろそろポテトにもピンクマウスをあげてみようかな。
確か、ウパくん達も今のポテトくらいの頃から与えはじめたし。

それから、白くなるってことは貧血で、
その場合はレバーなどの鉄分を多めに与えた方が良いのか聞いたところ、
【貧血であれば、「常に真っ白」の状態が続いているはずですので
貧血ということは無いと思います。
活動のバロメーターと思えばよいのではないでしょうか。】
ってことです。
貧血じゃなくて良かった。

最近、ぷかぷか病などで神経質になっているから
普通の事でも怪しく感じてしまう私…(;^_^A アセアセ…

 投稿者 : みちよ♪  21時18分  固定リンク  コメント (4) 

その後のウパくん

ぷかぷか病は、点滴後は落ち着いています。
その後、エサを吐き、下痢をしてからも
その症状は落ち着いています。

一週間の絶食後は、4日に一度キャット1粒を与え
様子を見ていたのですが、すでに3週間以上排便していません>_<

現在のエサのタイミングと量、
便秘のことを先生に報告したところ…

【排泄の確認をしながら、食事のほうは与えるようにしてくださいね。
慌てない事!です、たいへんかと思いますが。】

との事でした。
ってことは、排便を確認できるまでは
エサは与えないってことなのでしょうね(^_^;)
キャット1粒ずつならいいかなって思ったのですが
それでも焦りすぎたようです。反省。
にしても、あまり食べてないのにウンチは出るのだろうか。
病気で排便できないって事がなきゃいいな。

現時点では、このまま様子を見て、
全然排便しないようであれば、また相談する事になっています。

余談ですが、
先日、放送が延期になった「どうぶつ病院24時」ですが
7月頃に放送する予定になったみたいです♪
まだまだ先だけど、楽しみにだな!

 投稿者 : みちよ♪  17時30分  固定リンク  コメント (4) 

ウパくん排便!

今日、ウパくんが待望の排便をしました〜!!!
とっても嬉しかったのですが…
糞の色が緑色。これって一体…。なに?
時間が経過していたため、糞は柔らかく崩れ気味だったのですが
スポイトで吸い取ってプリンカップに入れてよくみると
まるでそれは岩海苔のような感じ。そんな感じで緑色。
こんな色のウンチははじめて見たのでビックリです。
餌の量も少なく、10日間は絶食しているので
ウンチの量も、まるでチビウパのみたいに小さいかったです。

糞の色は、食べている物にもよるのかもしれませんが
食べたのはキャットとレバー。他の子も同じのを食べているけど
緑のウンチが出たことはありません。
お腹の中に長い間あったので色が緑になったのでしょうか?(^_^;)
それとも、消化器系の病気なのだろうか…。
とりあえず、先生に相談中です。
せっかく排泄してくれたのに、まだまだ心配は続く(泣)

あと、2週間ほどまえに人工プランツに絡みついている
緑色の膜みたいなものがあったんですよ。
まるでコケのような感じの色の膜でした。
水草も入れてないし、コケも生えていないのに
何でこんなのがあるのか不思議だったのですが、
あれは、ウンチの残骸だったようです。
という事は、今日の前にも一度排便していたってことですよね。
今日のウンチを見て、あの時の緑の物体は糞の残骸だと確信できました。

みなさんのウパは緑のウンチなんてしたことありますか?(^_^;)

 投稿者 : みちよ♪  18時33分  固定リンク  コメント (3) 

緑色のウンチ

ウパくんの緑色便にビックリして
クリニックの先生に聞いたところ…

【便についてですが、問題ありません。
滞留時間が長いと濃緑色になります。】

との事でした。
一瞬、消化器系の病気かと思って冷や汗でた(^_^;)
でも、問題無しってことだったので良かったです。

取り急ぎ報告です^^

 投稿者 : みちよ♪  15時23分  固定リンク  コメント (6) 

ウパくん病院へ行く

明日の11時に、診察の予約を入れました。
ウパくんのお腹の膨れ方は、
色々な角度から撮った画像を見て、
ただ太っているだけじゃないような気がすると
先生に言われました。

やはり画像を見るよりも、実際にレントゲンを撮ったりして
診察してみないと何とも言えないとの事なので
今回連れて行くことにしました。

実際に車でウパを連れて診察に行った方から
移動する上でのアドバイスを頂き、
一応、万全の準備を整えて行って参ります。

我が家から、クリニックまで車で3時間以上はかかります。
往復でかなりの長旅になるので、
ウパくんが一番疲れるのでは?と心配です(^_^;)
しかし、病気であるなら、一刻も早く治療を受けたいので
頑張って行って来ます。だから、ウパくんも頑張って!

車での移動に関する注意点やアドバイスなども
実際に自分で経験した事を詳しく記載して行くつもりなので
もしもの時に皆様のお役に立てれば幸いです。

クリニックへの通院?準備で
ここ何日かドタバタとしていて掲示板にも参加できなくすみません。
落ち着きましたらまた日記の更新や掲示板への参加もしますので
それまで皆様、どうぞ宜しくお願いします。m(__)m

 投稿者 : みちよ♪  22時11分  固定リンク  コメント (2) 

K's Pet Clinic での診断結果

取り急ぎ、報告します。

クリニックへ行って参りました。
朝7時に出発、途中関越のサービスエリアで
30分の休憩をとったけど、約2時間半でクリニックへ到着。
予想よりかなり早く着き、予約時間(11時)の1時間前でした。
それでも、待つことなく直ぐに診察をして頂きました。
途中、2匹の患者さんが来院しましたが
トータルで、2時間くらいは先生とお話する事ができました。
完全予約制なので、混み合うこともなく、
かなりゆっくりと診察して頂くことができました。
もしかして時間までに行けないかもしれないと
事前に先生に言ってあったので、
11時以降の午前中の予約などを入れさせないように
して下さると言っていたし、そのお陰だったのかも(^_^;)

結果から言うと……単なるおデブちゃんでした(^_^;)
これも決して良いことではないのですが
とりあえず、病気では無いことが分かり安心しました。
心配して頂いた方々には申し訳ない限りです>_<

実際の診察の流れは、以下の通りでした。

このお腹の腫れは何なのか考えられる事を推測。
?単なるおデブちゃん
?卵巣の肥大
?抱卵など
ウパくんは昨年の今頃、突然20粒位の卵を産みました。
同居していたのはメスのルパくんなのでもちろん無精卵。
ウーパールーパーの産卵を考えると、かなり少ない数です。
もしや、その卵が今でも残っていると言うことはあり得るのか
先生に聞いたのすが、産まなかった卵は体に吸収される説もあれば
残る場合もあるらしいって事でした。
残った場合は、お腹の中で腐るのでマズイだろうって事です。

まず、先生がじっくりとウパくんを観察しました。
上から、横から、下から…と、じっくりと。
結果、シッポや足の太さもしっかりしていて
決して痩せていると言うこともなく、お腹との兼ね合いを
比較してみても、異常なほどのお腹の腫れではないのかも。
って事でした。この段階で、単なる肥満説が(笑)

次に、診察室を真っ暗にしてペンライトを使い
上下、左右からウパくんを照らし、
お腹の中に卵や異物がないか透視。
しかし、よく見えないので、先生がウパくんを連れてオペ室へいき
手術台の強力なライトを使い透視。
それでも、お腹の中が透けて見えない。
(のちに、お肉の壁が厚すぎて内部が透けて見えなかったと判明/汗)

次にX線検査。
水の量が少ないほうがよく写るので
プラケの水を限界まで少なくしてX線室へ。
↓先生にレントゲン室へ運ばれて行くウパくんです。
※画像は先生の許可を得て、撮影及び掲載しています。
先生♪
本来、水から出して撮影した方が鮮明に写るらしいのですが
この子達の場合、リスクが大きい(大変なので)ので
今回は水に入れた状態で撮影しました。
↓ウパくんのレントゲン写真です。
ウパくんのレントゲン写真
写真の実物を頂くことは無理なのでデジカメで撮影してきました。
なので、実物を見てない方には分りづらいと思いますが、
黒く写っている部分は空気だそうです。
少し気になるのが、白く丸く写っている影だけど
多分、ウンチだと思うって事でした。
そして、うっすらと白く体型の形をしている部分が
全部脂肪…お肉だそうです(;^_^A アセアセ…
水から出して撮影すれば、もっと鮮明に内部が写るそうです。
更に内臓などを詳しく検査する場合はMRIも使用可能らしいです。
ウパ達でもMRI検査なんて可能なんですねぇ…すごい(^_^;)

この段階で、問題は無さそうだってことでした。
あとは、検査するとしたらバリウムを飲ませての検査。
でも、それは胃ゾンデを使って飲ませるので
ウパくんは暴れそうだったから私がパス。やめました。
先生もバリウムは薦めなかったし(^o^;)

その後、ダイエット法?についてお話を伺いました。
ダイエットと言っても、人間とは違い食事制限や運動するのではなく
とにかく食事内容の改善だそうです。
キャットを主食とするのではなく、
低脂肪、高タンパクのものを多種与えるってこと。
それとナマモノも与えるってこと。
あくまでもキャットは多くある餌の中の一つとして考える。
人工フードは、固めるのにデンプンを使っているので
ペットが太りやすいそうです。
しかも、この子達は太りやすく痩せづらいとの事(-o-;
現に、ここ一年はかなり餌の量も減らし制限していたのに
一向に痩せる兆しはありませんでしたから。
だからこそ、食事内容の改善なんですね。
ウーパールーパーは少しくらい太っている方が
可愛いんですけどね…と先生も言っていたけど
限度もあるでしょうからね(^_^;)

ドッグフードやキャット(猫)フードなどは
かなり改善されて、それだけを与えていても全然問題ないけど
爬虫類や両生類のフードなどは、まだまだ完全ではないそうです。
ましてや、キャットは両生類の餌でもないし。
今後、両生類の餌も改良され、ドッグフード並みの良質になれば
きっとそれだけでも大丈夫になる時代が来るのかもですね(^_^;)
ペットといえば、やっぱり犬猫が主流だし、
それなりに餌も良いものがどんどん作られていくのでしょうね。
両生類なんてマイナーですもんね(┰_┰)

具体例として先生があげていた餌は、
メダカなどの淡水魚、甲殻類、水生昆虫(ヤゴなど)
コオロギ、ゴキブリ、ドジョウなど、
内臓や骨など、丸ごと与えられるもの。
食用として売られている冷凍のワカサギや川エビも良い。
海産物は与えない。マグロなどは、時々オヤツ程度に
ほんの一口与えるくらいなら問題ないそうです。
先生が予測するに、野生のウパ達の餌は、
水生昆虫がメインで、小魚類はたまにのご馳走じゃないかと。

生き餌は、寄生虫を結構持っているので
一度冷凍してから与えると良いそうです。
それには、生きたまま冷凍するのですが(^_^;)
本当はマイナス30度くらいで冷凍するのが一番良いけど
家庭用の冷凍庫でも、だいたいの寄生虫は死滅するそうです。
薬浴による寄生虫駆除より、冷凍の方が食べる側の事を考えると
薬による害が無いので良いのでしょうね。
家庭用冷蔵庫の冷凍も完璧ではないので多少のリスクはあるでしょうが。

それと、爬虫類用に冷凍した餌もあるらしいので
そうゆうのを与えても良いって事でした。
ちなみに、スコープという爬虫類・両生類専門店のお店で
冷凍川魚などを通販しているそうです。
早速注文して餌の一つとして与えていく予定です。

以上のアドバイスをもとに、徹底的に食事内容の改善を試みます。
肥満のウパくんだけじゃなく、他の子達に対しても。

本来、両生類などは、
例えばオオサンショウウオが100年くらい生きるように
長寿な生き物なので、水質、水温、食事…これがしっかり出来ていれば
飼育下のウパも長生きするから、まずは20年くらい生きて貰えるように
頑張りましょう!!ってことでした^^

飼育技術や治療方法の確立されていない生き物に
完璧に治療を施すのには、それぞれの生き物についての
飼育経験が不可欠だと言うことで、
約80種類の珍獣(笑)を飼育している先生ですが、
そんな先生は、現在水槽用のクーラーを探しているらしく
設備が整ったらウーパールーパーの飼育もはじめるそうです(笑)
あと、ウパに関しての食事内容の勉強をもっとしてから。
何より、最近増えたウパの患者さんを見て、
副院長である奥様がウパに悩殺され気味のようです(笑)
早く待合室にウパ水槽が登場すればいいなぁ(*^^*)

先生はウパを飼ったら、各ウパ事に違う餌を与えて
実験的な事はするのですか?と聞いたら、
動物実験って嫌いなんですよね…と言っていました。
なので、実際に餌を変えて実験?している
サンショウウオセンターなどでの
実験データを知りたいなぁ…と言っていました。

先生との談話中、ウパくんが排便を催しました(笑)
↓気張って頑張っているウパくんです(^o^;)
ウパくん♪
先生と、私、それと付き添いで一緒に行ってくれた友達の
3人で、プラケのウパくんに顔を近づけ
ウンチはまだかまだかと待っていたのですが出ませんでした(^_^;)
40分くらい待ったのですが、結局でない〜(泣)
出たら検便もするつもりだったにっ!

ちなみに、太りすぎていても便秘になりやすいそうです>_<
あと、先生の患者さんの中で、やはり便秘のウパちゃんが居るらしく
人工フードを与えていたのですが、ナマモノの餌を与えはじめてから
すんなり排便するようになったとの報告も受けているそうです。
一例ですので、絶対とは言いきれないようですが
ナマモノの摂取も便秘改善の一つなのかもですね。

それから、ビタミン摂取に関しても
きくさんから質問がありましたのでお話を聞いてきました。
きくさんのチョメちゃんは、ビタミンA不足による
皮膚病のため、現在VAを週一で摂取しているようですが
もし病気もなく元気な子の場合は総合ビタミンを
与えた方が良いのか聞いてきました。
先生からの回答はこうです。

ビタミンA不足の子が多いので
週に一度くらいのタイミングでビタミンAを
与えてあげれば良いでしょう。

という事でした。
ですので、私もビタミンAの処方をして頂いたので
今後は、週一回、餌に染みこませて与えていきます。
処方して頂いたビタミンAは…
ビタミンA剤
ポゴナ・タートルフレッシュアイです。
お値段は1260円でした。
これを、週1回5〜10滴与えます。

以上、ウパくんの診療に関してはそんな感じでした。
皆様の参考になれば幸いです。
他にも色々とお話を聞いてきたので、
また日を改めてご報告します。

 投稿者 : みちよ♪  23時41分  固定リンク  コメント (23) 

先生との談話

クリニックへ行く前に、
もしウパくんがお腹の病気で、
お薬で治療できない場合、手術は可能なのか。
もし不可能である場合は手の施しようがないのか?
という質問をしたのですが(^_^;)

なんと、ウパでも手術は可能だとの事でした。
ウーパールーパーのオペは先生も経験がないけど
水中生物では、魚のオペは経験があるそうです。
それにしても、どうやってオペするのか不思議でした。

で、今回クリニックへ行ったときにオペ方法を聞いてきました。
(別に私が自宅でオペする分けじゃないけど、興味あったので)
水の中に麻酔薬を投入して麻酔をかけるそうです。
そして、スポンジを谷切りにして、(生体の形にくり抜くって感じかな)
その谷の部分に生体を乗せます(入れます)。
そうする事によって切開部分以外は、常に麻酔薬の入った
水が吸収されているスポンジに浸されることになるので、
そうやってオペをするそうです。
上手く言えないけど、意味分ります?(^_^;)
今後、もっともっと小動物の医療技術も進歩して
どんな病気でも治るようになればいいなぁ。
その前に病気にさせないことですけどね。

あとは、お薬の話になったときに
爬虫類や、両生類、魚類などの種類別に
それぞれに使えるお薬と、その用量用法が
掲載されている専門書?を見せて頂きました。
かなり分厚い専門書なのですが、両生類に使えるお薬のページは
ほんの数ページでした。現時点では使える薬が少ないんですよね。
今後は、もっともっと両生類にも力を入れて
薬の開発を行っていってもらいたいものです(^_^;)

その本の中で、私が知っている名前のお薬は…
まずは、メチレンブルーが載っていました。
以前、掲示板でもそうゆうアドバイスがありましたが
先生も、これは毒性が強いのでお薦めしないってことでした。
あとは、ホルマリンなんてのもありましたね。
何の薬として使うのかチェックしたのですが
寄生虫の駆除と書いてありました(^_^;)
他には、塩も載っていました。塩浴ですね。
用量用法をチェックしてきたのですが、
1リットルに6gの塩を使い、5〜10分。
これを24時間事に1週間〜10日。(だったかなぁ)
ずっと薬浴や塩浴するのは良くないみたいで
1日に数分、あるいは数時間薬浴させる方がいいみたいです。

他にも両生類に使えるお薬の用量用法が載っていたのですが
全部は暗記できなかった!当たり前かぁ(笑)
あの本、欲しいなぁ…普通に買えるのだろうか。

それから、イカリ虫などの寄生虫に寄生された場合は
リフィッシュなど使えるのか聞いてみたのですが
使うのは薦めず、一本一本抜くという処置をした方がいいと。
それでも、口の中などに寄生されたら抜くのも難しいです。
そういった場合は、薬を使うしかないでしょうが
薄めて使うので、完全に駆除できないかもしれないって事でした。
イカリ虫などの厄介な寄生虫には本当に注意しないとですね。

あとは、ウパくんのレントゲン検査の診断をして頂いた時に
砂利を大量に飲み込んでしまった子のレントゲン写真も
見せて頂きました。もし異物がある場合はこうやって写るという実例で。
ハッキリとした白い粒がたくさん写ってました(^_^;)
そこで、底砂利の事についてお話ししたのですが、
先生も絶対にベアタンクをお薦めするってことでした。
砂利を敷けばバクテリアなどのメリットもあるかもしれないけど
メンテナンスの問題や、ウンチの状態のチェックなど、
そうゆうちょっとした異変にも気付きづらくなるし、
何より、誤飲してはき出せない場合はマズイそうです。
その点、ベアタンクはウパにとって害もなければ
不都合もなく悪いことはないので、ベアタンクを薦めるとの事です。
バクテリアの事を言うなら、ベアタンクにして、
その分大きめの外部フィルターを使う方がよいだろうって事です。

バクテリアの話が出てきたところで、
先生から教えて貰ったろ過層なのですが…
(あくまでもオーバーフローの場合)
浮き草をいっぱい入れた水槽をろ過層にするってことです。
浮き草の根っこなどがバクテリアの住処としては良いのでしょうね。
本当に湖などにいるバクテリアの住処っぽいし(笑)
家ももしオーバーフローにしたら、この方法を使わせて貰おうかな。

あとは…
便秘気味のウパくんが何故クリニックで排便を催したか。
それは、常に揺られながらの移動が運動になり
腸の動きが活発になったからのようです(笑)
確かに、来院したウパちゃんが診察中に
ブリブリっとウンチをする事が多いそうです(^o^;)
快便を促すためにウパを散歩に連れて行く方が居たそうですが
先生的には、あまりお薦めしないって事でした(^_^;)
必要な時以外の移動は避けた方がいいそうです。

そうだ。
ウパくんのエラから出ている太い血管を見て
「これはかなり怖いですねぇ」と何度も言っていました>_<
なので、絶対に血管を切ってしまうような事は
させないようにせねばっ!!!!
危険な箇所は全部マットでガードしてあるけど
自分で引っ掻いたら、止めようがないのよね(泣)
血管が出てきてしまう原因も、きっと何か切っ掛けがあるはずだって。
先生は、水質の関係じゃないかと思うらしいです。
出てしまう原因がハッキリしてくれれば対処も可能かもしれないのに。

それから…
絶食の話になったときに、
例えば、ウパくん位の体格であれば
半年くらいは絶食可能でしょうって事でした!!!
さすが絶食には強いウパだ!!!!ビックリ(笑)
でも、それを実際にすることはしませんが(^_^;)

そんな感じでしたね。
他にも何か思い出したら書いていきます(笑)

そそ、みなさんももし病院にかかる時に一番気になるのが診療費。
ウパくんの治療費明細は下記の通りでした。
■再診料  1050円
■X線検査(読影、診断料)  1575円
■X線検査(六切)  1575円
■ポゴナ・タートルフレッシュアイ  1260円
で、合計5460円でした。
尚、時々料金は予告無く変更されることも多々あるそうです。

今回、クリニックへ連れて行くにあたり購入したものが
■Lサイズの飼育ケース  780円
■クーラーボックス  1880円
■携帯用ポンプ  1029円
■酸素を出す石飼育用  498円
■携帯用ポンプ用の電池 498円
■酸素を出す石を入れるネット(誤飲防止のため) 100円(百均で購入)
■車内の中の温度をチェックするための温度計  100円(百均で購入)
で、合計4885円。結構したな…(泣)

そして交通費が関越道の往復で3600円とガソリン代約2000円。
トータルで15945円でした。
ウパ達のために『もしもの時貯金』をしておいて良かった!
今回、通院グッズ?は揃えたので、次回診療に行くときは
診療費と交通費だけですみます。
いや、行かないことに越したことはないけど(^_^;)  

病気の時以外にも、今度また行きたいと思える
そんなクリニックの内部ですが…
入り口を入って直ぐの待合室にはいくつかの動物が居ました。
待合室♪
まず目に飛び込んできたのが、カツカツと足音?爪音?をたてて
せわしなく動き回るミツオビアルマジロです(笑)
ミツオビアルマジロ♪
ミツオビアルマジロ♪
この子は、本当に常に動き回っているので
写真では無理だったので、動画で撮影しました(^o^;)
↑これは動画をキャプチャーしたものです。
動物に全然興味のない友達も、このアルマジロだけは
面白がってずっと見ていました。
動画が見てみたい方はメール下さい。動画ファイルを送ります。
マジでキモ可愛い奴ですよぉ(笑)

これは、テキサスラットスネークです。
テキサスラットスネーク♪
真っ白のアルビノのような感じのヘビでした。
寝ていて動かないと思いきや、結構ニョロニョロしてました。
やっぱりヘビも欲しいんだよなぁ〜>_<

ヒメハリテンレックです。
ヒメハリテンレック♪
多分、2匹だと思うのですが、丸くなって寄り添ってお休み中(笑)
威嚇すると針がボーっ!って立つのかなぁ(^o^;)

スローロリスです。
スローモーションに見えるほど動作がのろいお猿さんです(笑)
スローロリス♪
夜行性なので、昼間はこうやって丸くなって寝ているそうです。
スローロリスって言われなかったら何者なのか分りません(笑)
まるで、グレムリンのギズモの背中から生まれてきたばかりの
グレムリンみたいでした。言いたいこと分るかな?(^o^;)
でも、このモコモコ感が堪らなく可愛いでしょ?

なかなか凛々しいコキンメフクロウです。
コキンメフクロウ♪
私が動くたびに、目で追ってくるのですが
その目つきがギラリとしていてちょっと怖いかも!(笑)

ヒョウモントカゲモドキです。
ヒョウモントカゲモドキ♪
とっても素晴らしい固体でした。綺麗だったし。
一匹は頭隠して尻隠さず状態です(笑)
この子達は、私たちがいる間は微動だにせず
ジッとしていました。寝ていたのかな?(笑)

そして、待合室のアイドル的存在のトビウサギです♪
トビウサギ♪
この子も夜行性なのでずっと丸まって寝ていました>_<
足が長くてまるでカンガルーのようです。
どうしても起きている状態のこの子をみんなに見せたいので
先生のところから↓画像をお借りしてきました(^o^;)
トビウサギ♪
ね?めちゃくちゃ可愛いでしょう〜(><@)ジタバタッ
これならアイドル間違いなしでしょう(笑)

以上、7種類の動物たちがお出迎えしてくれました♪
あっ!あともう1人、病院のアイドル…先生のお嬢様です(笑)
ウパくんの事も、「ウーパーさんだよ」と先生に教えられながら
面白がって見ていました。可愛かった〜(*^^*)
子供の頃から、たくさんの動物たちに囲まれて
とっても羨ましく思います。いいなぁ…(笑)

以上、クリニックへ行った時の報告でした。
次回は、「ウパくん車で移動の巻」と称して
移動における注意点やアドバイスをアップして行きます(笑)

 投稿者 : みちよ♪  21時25分  固定リンク  


ぴんくぱ


カテゴリー
日記内の検索
過去の日記
過去の日記一覧


Warning: include() [function.include]: http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046

Warning: include(http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat) [function.include]: failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'http://www.pinkupa.com/html/weblog/common/past.dat' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php') in /virtual/pinkupa/public_html/pinkupa.com/html/weblog/cat9/index.php on line 9046
最近の日記
夏はイヤだね
ご無沙汰しました
リンク更新&お詫びと近況
お詫び
久しぶりのフクモモランド遊び♪
やっぱ痩せてない?(汗)
フクモモの瑠子ちゃん♪
ちょっとは痩せたかな?
たまにはお腹も・・・
祝・ポテト正常便でる!
今日の風たん&瑠子たん
今年の夏の水質・・・
瑠子たん神経質になる?
ウパくん&のりちゃん
フクモモべいべ〜誕生かも!?
ポテトの血便とごまちゃんの感染症?
ポテト血便?
ポテト血便?
ポテト血便?
ウパくんロッククライミングに挑戦!?

Creative Commons License



Movable Type 3.34
このブログのフィードを取得